メールマガジン

2016/04/08

くぼ ジャパンPress~関西から日本へ~【メルマガ325号】

『融資が通るケースと通らないケースの違い』

☆〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓☆

     くぼ ジャパンPress ~ 関西から日本へ ~
        Vol.325   平成28年 4月 8日

☆〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓☆

このメールは、久保総合会計事務所の顧問先様と、セミナーにご参加頂いた方、
今までに名刺交換をさせて頂いた方にお送りしております。

「関西から日本を元気にしよう!!」をモットーに日夜奮闘している会計事務所
が送るメールマガジン。下記スケジュールで、新鮮な情報を配信中です!

 ☆‐ 毎月15日 「社会保険・労働保険・助成金等の情報」
 ☆‐ 原則毎週火・金曜日 「経営・財務に関しての情報」

 * 配信を希望されない方は、お手数ですが本メール最後をご覧ください。

[目次]=================================

∥  ♪『融資が通るケースと通らないケースの違い』♪
∥ …加点できるポジティブな要因の有無がポイントです。

∥===================================

■┐━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
└■◆実践コラム

     『融資が通るケースと通らないケースの違い』
          …加点できるポジティブな要因の有無がポイントです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

融資が通るケースと通らないケースの違いはどこにあるのでしょうか。先日あっ
た大変めずらしいご相談を紹介します。

飲食業で独立を考えているAさんは、日本政策金融公庫に融資を申し込み、
700万円の融資を受けました。しかし、出店を予定していた物件が獲得出来な
かったため、融資金を一旦全額返済しました。

それから数か月して新たな物件が見つかったため、再度融資を申し込んだところ、
今度は融資を断られたそうです。2回目の申込額が1,000万円に増えてはい
ますが、それでも数か月前には融資に通った人物が、なぜ今回は通らなかったの
でしょうか。

融資審査が通る要件について考えてみます。融資審査は、ポジティブな要因がネ
ガティブな要因を上回った時に「可決」となります。Aさんの場合を考えます。

◆1回目の申し込み
<ポジティブ要因>
・飲食業のキャリアが長い。
・人気の高いショッピングセンターへの出店である。
<ネガティブ要因>
・自己資金が80万円と少ない。
・自己資金の額に比べて借入申込額が700万円と大きい。

◆2回目の申し込み
<ポジティブ要因>
・飲食業のキャリアが長い。
<ネガティブ要因>
・自己資金が80万円と少ない。
・自己資金の額に比べて借入申込額が1,000万円と大きい。

Aさんには、元々「自己資金が少ない」という大きなネガティブ要因があります。
1回目の申し込み時は、「人気の高いショッピングセンターへの出店」というポ
ジティブな要因があり、総合的にポジティブな要因が上回りました。しかし、2
回目の申し込み時は、立地条件が前回よりも劣っていたため加点要素がなく、か
つ申し込み金額も増加したため、ネガティブな要因の方が大きく上回ってしまい
ました。

天秤に乗せたバスケットに、ポジティブな材料とネガティブな材料をそれぞれ入
れていき、最終的にポジティブな材料が重くなれば「可決」になる。という考え
方は、創業融資だけに限ったものではありません。これから融資にチャレンジし
ようと考えている方は、この考え方を参考にしてください。

  • 無料相談会のお申込み ご相談だけでも大歓迎! 0120-86-7271
  • 連結納税(有利・不利)判定サービス
  • 総合型会計情報システム FX4クラウドのご紹介
  • 無料講演会・セミナー情報
  • 金融機関からの融資が有利になる「経営改善計画」の策定をご支援します!
  • 採用情報
  • TKC全国会

経営者の方にお得な情報

  • メールマガジン
  • 集客・売上・利益アップ情報
  • 社長のための経営雑学
  • 経営者のための銀行交渉術と最新税務情報
  • KJ NEWS

事務所のご紹介

事務所地図

大阪府大阪市城東区野江4丁目11番6号

アクセスマップはこちら

  • 税理士法人 KJグループ facebookページ
  • facebook 所長 久保 篤彦のページ