メールマガジン

2015/06/25

くぼ ジャパンPress~関西から日本へ~【メルマガ224号】

『リスケジュールの依頼は憂鬱ですか?』

☆〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓☆

         くぼ ジャパンPress ~ 関西から日本へ ~
        Vol.224   平成27年 6月 25日

☆〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓☆

[目次]=================================


∥   ♪  リスケジュールの依頼は憂鬱ですか ♪

 ===================================

■┐━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
└■◆実践コラム

  『リスケジュールの依頼は憂鬱ですか』
…金融機関との感情的な関係悪化を心配する必要はありません。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

先日、ある関与先様のリスケジュールの期限延長を依頼するため銀行を訪問しま
した。総額2億円以上の借入がありますが、丸2年金利しか払っていない状況で
す。今年で三度目のリスケジュールを依頼するための訪問になります。

そもそもリスケジュールとは、業績悪化などで返済が厳しくなった際、一時的に
返済額を引き下げる条件変更契約を締結することです。基本的に最初から複数年
の返済猶予を認められることはありません。1年間の条件変更契約を締結して、
1年毎に状況を見ながらその後の対応を決めるというのが一般的です。
条件変更後の返済額は、足元の業績や経営改善計画書等を参考にして、金融機関
との話し合いで決まります。

話し合いのポイントは無理な返済を約束しないことです。当初の契約を違えると
いう負い目がありますので、ついつい今の実力よりも多めに返済する約束をして
しまったり、早期に正常返済が可能になると説明したりしてしまいます。きちん
と返済をしたいという動機善の行動ですが、無理をしてもう一度約束を違えるこ
とになれば、さらに信用は失墜してしまいます。

一旦歯車の狂った経営を建て直すのは容易ではありません。時間をかけてじっく
りと取り組む覚悟が必要です。心苦しい気持ちはありますが、思い切って2年間
は返済出来ない計画を作ってみてはどうでしょうか。返す返すと言いながら、ず
るずると期限を延長されるより、2年間返済を待ってもらって、すっきりと立ち
直る方が金融機関も嬉しいはずです。

冒頭の関与先様も当初から2年間は返済が出来ないという計画でしたので、昨年
までは予定通りでした。しかし、今回は計画の未達による再延長の依頼です。嫌
味な対応をされるのか、強硬な姿勢で回収を迫られるのか、いろいろなことを想
定しながら覚悟を決めて訪問しましたが、金融機関は極めて紳士的に対応してく
ださいました。

リスケジュールはその後の金融機関対応が非常に重要です。当事務所では定期的
に試算表と資金繰り表を提出し、随時営業状況なども報告していました。経営
改善に向けた取り組み状況の報告と、赤字幅の縮小を評価していただき、3度
目の0円リスケジュールも前向きに検討してもらえることになりました。

本来の目的はリスケジュールではなく経営の改善です。適当な経営改善計画書を
提出してリスケジュールを実現しても、その後の対応が適切でなければ金融機関
との関係は悪化してしまいます。
金融機関の協力が無ければ本来の目的は達成されません。

当事務所では、当初からその後のフォローも意識した経営改善計画書を作成し、
リスケジュールをスタートラインとして、その後の対応まで責任を持って行いま
す。当事務所が関与している案件には、本件のように返済額0円でリスケジュー
ルを継続しているケースもあれば、1,000万円以上の利益を上げながらリス
ケジュールを継続しているケースもあります。いずれの関与先様も金融機関との
関係は良好です。

金融機関との関係が気になる社長様、ご相談は無料です。
弊所ホームページのお問い合わせフォームより、または本メールマガジン内に記
載しておりますE-mailアドレスにご相談希望日をご連絡ください。

  • 無料相談会のお申込み ご相談だけでも大歓迎! 0120-86-7271
  • 連結納税(有利・不利)判定サービス
  • 総合型会計情報システム FX4クラウドのご紹介
  • 無料講演会・セミナー情報
  • 金融機関からの融資が有利になる「経営改善計画」の策定をご支援します!
  • 採用情報
  • TKC全国会

経営者の方にお得な情報

  • メールマガジン
  • 集客・売上・利益アップ情報
  • 社長のための経営雑学
  • 経営者のための銀行交渉術と最新税務情報
  • KJ NEWS

事務所のご紹介

事務所地図

大阪府大阪市城東区野江4丁目11番6号

アクセスマップはこちら

  • 税理士法人 KJグループ facebookページ
  • facebook 所長 久保 篤彦のページ